STU-netは、教職員の活動や、保護者や子どもたちのメッセージ、子どもたちの作品など、色々な情報を掲載しています。

create@stu.or.jp

フードバンクふじのくにへ寄贈

例年、静教組女性部は静岡県教職員生活協同組合と連携して、組合員に食料品や雑貨を提供する「女性部共同購入」を実施しています。

その収益の一部は、教職員を対象とする「教育講演会」や新入学児童をもつ保護者への啓発資料「これで安心!!新一年生」発行などに還元しています。

今回も、その一環として、11月8日(水)に女性部共同購入の売上から10万円をフードバンクふじのくにへ寄贈しました。

フードバンク活動には大きな意義があり、教職員生協とともに積極的に支援していきたいと考え、2020年度から収益の一部を寄贈するとりくみをはじめ、今年4年目となりました。

寄付金贈呈にフードバンクふじのくに事務所を訪問した際、企業や団体から多くの食品が運び込まれ、丁寧に確認・仕分けされていました。

仕分けされた食品等は、要望に応じて支援を必要とする人や場所に届けられます。

また、「フードドライブ事業」も展開されています。

各家庭で使いきれない未使用食品等を、県内各地にあるフードドライブ回収BOXに入れて、必要とされる方に届ける事業です。

食品ロスを減らすと同時に社会貢献にもとりくめる活動です。

ご協力よろしくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました